北欧フィヨルドクルーズ

北欧フィヨルドクルーズ

 

 

北欧フィヨルドのクルージングは、おもにコペンハーゲン・キール・アムステルダムが発着となっており、メインは5〜9月にクルーズ客船が就航しています。

 

 

3泊から10泊などの短期や長期間の旅程もあり、一般的には7泊コースがメインとなっています。

 

 

北欧フィヨルドクルーズでは大自然の絶景が堪能でき、渓谷、滝、神秘のフィヨルド、白夜などその壮大なさまは圧巻です。

 

 

デンマークの首都、コペンハーゲンは童話「人魚姫」が生まれた国として有名ですが、その童話の世界がうかがえる可愛い家屋から、中世の雰囲気を残す重厚な建物が通りに見られる美しい町です。

 

 

北欧の巨匠デザイナーが手掛けた近代建築は町全体の絶妙なアクセントになっています。

 

 

500以上の島々からなるスカンジナビアで最も小さいこの国は、酪農や美しい森だけでなく、北欧デザインを代表する工芸や建築の才能あるデザイナーたちが多数生まれているところでもあります。

 

 

観光の名所であるストロイエ、ニューハウン、人魚の像などがあって、首都ではありますが、規模はあまり大きくないので、旅行する人たちにとっては観光しやすい街です。

 

 

ユネスコの世界遺産に登録されている、ゲイランゲルフィヨルドに面した小さなフェリー港であるヘルシルトも自然豊かで美しいの一言です。

 

 

ヨーロッパで最も深い湖のホルニンダ-ル湖に流れるヘルシントの滝は最大の見どころです。

 

 

アウトドアが趣味の方や自然愛好家の方々には魅力的な場所であり必見です。

 

 

ノルウェーフィヨルドの最奥部にあるきれいな景色が特徴的な街であるフロムでは、ノルウェーフィヨルドの風光明媚な景観を味わうことができます。

 

 

世界で最も美しい景色といわれるフロム線は見ものです。

 

 

リーセフィヨルドの観光の拠点になる街でノルウェー西海岸の港町のスタヴァンゲルでは、スタヴァンゲル大聖堂や缶詰博物館など、旧市街の散策を楽しむことができます。

 

 

海底油田の様子が間近に見られるノルウェー油田博物館は大人だけでなく子供にも人気です。

 

 

ノルウェー文化のシンボルであるベルゲンは、雄大な丘、美しいフィヨルド、古い町並み、路地、商店、市場など、世界中の旅行者を引きつける魅力にあふれた町です。

 

 

雄大なフィヨルドが夏になると緑に輝き、冬になると重い雪をまといます。

 

 

観光名所が多く、ユネスコの世界遺産であるブリッゲン地区、魚市場、ローゼンクランツの塔のほか、北欧フィヨルドクルーズの代表であるフッティルーティンの出発点でもあります。

 

 

バルト海に面した北ドイツの都市キールも観光の拠点として丁度良い場所にあります。

 

 

キールではヨットレースなどが行われており、ヨット関連のイベントで有名です。

 

 

クルーズツアー旅行の拠点として、周辺にたくさんある観光名所を訪れることができます。

 

 

北欧フィヨルドクルーズは人生で一度は見てみたいと思っている方が多いオーロラなど、魅力的な観光が目白押しです。

 

 

クルーズツアー旅行でしか味わえない感動があります。

 

 

北欧の大自然を満喫してみたい方は北欧フィヨルドクルーズはおすすめです。

 

 

船の旅先に選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

クルーズツアー旅行についてはこちらがおすすめ!
↓↓↓

 

国内No.1クルーズ専門旅行会社ベストワンクルーズ