アメリカ西海岸・メキシコクルーズ

アメリカ西海岸・メキシコクルーズ

 

 

アメリカ西海岸・メキシコ・南米クルーズは、ロサンゼルス・バルパライソ・ブエノスアイレスがおもな発着地となっており、基本的には1年を通じてクルーズ船が就航している人気のエリアです。

 

 

宿泊日数は3泊〜7泊が一般的で、南米発のものであれば15泊などといった長期のクルーズもあります。

 

 

アメリカ西海岸・メキシコのクルージングでは、カボサンルーカス・アカプルコ・マサトランなどに寄港し、高級リゾートや大自然を満喫することができます。

 

 

ファミリーやハネムーン、お友達同士などいろんな方に人気で、クルーズが初めてという方にもおすすめです。

 

 

アメリカ合衆国でもニューヨークに次いで第2の都市であるロサンゼルスは、とにかく多様性にあふれた魅力いっぱいの大都市です。

 

 

広くて大きな市街地には、いろんな人種の人々が暮らしており、高層ビルが連立するダウンタウンやヤシの木が立ち並ぶサンタモニカ・ビーチ、豪邸が立ち並ぶビバリーヒルズなど、観光名所がいっぱいあります。

 

 

ロサンゼルスは文化、ビジネス、メディア、国際貿易の中心であり、娯楽産業においても世界的に有名です。

 

 

アメリカ西部の人気の観光地といえばサンフランシスコがあります。

 

 

港湾都市であり、高低の起伏がある町並みは特徴的で、アメリカを代表する観光地です。

 

 

ゴールデンゲートブリッジやフィッシャーマンズワーフ、ユニオンスクエア、アルカトラズ島など、たくさんの観光スポットがあります。

 

 

位置的にロサンゼルスやオレゴン州などにも行きやすいのは魅力です。

 

 

サンディエゴも人々をひきつけてやまない魅力があります。

 

 

気候は過ごしやすく自然も豊かで、いろんなレジャーがあって様々な観点から観光客を惹きつけています。

 

 

リゾートの都市として世界中にその名が知られているのがマイアミだと思います。

 

 

快適な気候で、冬の時期も非常に温暖であり、冬のリゾート地などとも呼ばれています。

 

 

カリブ海クルーズの拠点にもなっていて、世界中の豪華客船が出入りしており、クルージングを目当てに訪れる観光客もたくさんいます。

 

 

マイアミといえばマイアミ・ビーチは有名です。

 

 

またマイアミはラテンの街でもあり、スペイン語を母国語とするヒスパニックの人たちが人口の半分以上います。

 

 

アメリカにいながら、ラテンの街が体験できるとまでいわれるほどです。

 

 

近くにはキーウェスト、エバーグレーズなど見どころがたくさんあり、非常に魅力的な国際観光都市です。

 

 

一方、メキシコのプエルトバヤルタは、映画「イグアナの夜」の舞台でも有名で、グアダラハラの西352kmの太平洋沿岸にあり、湾の広さは40kmもあります。

 

 

また、サーカスみたいな伝統芸能パパントラ・フライヤーズが有名なマサトランは、メキシコ太平洋岸の重要な貿易港でもあり、リゾート地としても人気です。

 

 

カボサンルーカスも限られた休暇を楽しむアメリカ人のための観光地で、商港、漁港、クルーズ客船の寄港地などとしても重要なところです。

 

 

気候も1年を通して温暖で過ごしやすいです。

 

 

アメリカ西海岸・メキシコクルーズはハネムーンやファミリー、友人同士など様々な方に人気でありおすすめのコースです。

 

 

海外クルーズツアー旅行でも定番なのではないでしょうか。

 

 

 

 

クルーズツアー旅行についてはこちらがおすすめ!
↓↓↓

 

国内No.1クルーズ専門旅行会社ベストワンクルーズ